注目キーワード
  1. 中野
  2. 神田
  3. 朱雀
  4. 松の寿

3時間日本酒飲み放題&お料理付き 中野常笑

日本各地の銘酒が飲み放題!!

たしか以前来たのは3年ほど前。中野で日本酒を飲み放題できるお店です。

※今回のブログはiPhoneでの撮影で、画質が今ひとつです。ご了承ください。

赤いマークがついたのは高級酒で、グループで1合飲み放題の範囲で飲めるお酒です。

この他に、焼酎やビール、サワーも飲み放題です。焼酎には1杯オンリーですが「魔王」や「伊佐美」なんかも入っています。

 

以前は4時間飲み放題で値段ももう少し安かったのですが、3時間飲み放題お料理付きで6000円のコースに。

値上がりした分、お料理のグレードがアップしていました!

ということで飛露喜から行っちゃいましょうか。

こちらは四谷にあるスズデンという酒屋さんが経営しているとかで、お酒の種類が半端ないのは頷けます。

先付けは、なんともでっかい白ごま豆腐。お店の手作りみたいですね。

朝日鷹は山形十四代の地元酒。本醸造ですが、これが絶妙なバランスでうまい。

最近はこちらも人気が出てしまって、なかなか入手困難なよう。十四代人気は恐るべし。

コースの料理もわんさか出てきます!

洗練された盛り付けになったお刺身の盛り合わせ。

中トロやキンメも贅沢に。きちんと仕事がされていて、彩り多彩なカラーで食欲がわきます。

奥にひっそりと、殻付きホタテの酒蒸しがあります。

冷しゃぶとポテサラの盛り合わせ。

これがなかなかボリューミーで、一気にお腹満足。家庭的な味付けでホッとします。

同伴者の二人が甘めが好きということで、新潟の村祐と茨城の来福。ピンクが愛らしいさくら酵母。

村祐は「和三盆」の甘さを目指して作っているので、甘美ではありますが、最後に酸がきっちり。

鶏わさ。美しい半生の火入れ。

コースには肉や魚が多く、タンパク質どんどん出てきて嬉しいですね。

麗しいロゼ。鶏レバー。

びったびたのごま油とたっぷりの薬味、そしてこの量が嬉しい。

箸休めの水なすも。お味噌をつけて頂きます。

岐阜の射美と、新潟のたかちよ。

たかちよはハートがかわいいバレンタインラベル。試験醸造のため、全国25酒販店のみの取り扱いだとか。

射美の裏書きがほっこりしちゃいました。

こちらも甘美なお酒ですが、麹甘酒のようなライトテイスト。

この日の個人的ナンバーワン!群馬の町田酒造五百万石

このブランドの雄町も華やかで大好きだけど、五百万石の旨味たっぷり感と、個人的キラーワード「直汲み」が舌と肝臓にヒット!

山盛りのお新香が出てきました。そろそろコースも終わりかな。

飲み放題のラストのお時間!春満開のピンクラベルで揃えました。

最後にグラスに1杯ずつ注いでもらえるので、3人で飲み比べ。

ロ万は前から好きだったけれど、ここで旨味とバランスのよさが光った山本のファンになりました。

最後にお鍋が出てきたのですが、まさかの写真なし。〆の雑炊だけありました…

コースのお料理の量もかなりなもので、この日は昼食を抜いて挑みましたが、大満足の腹パンでした。

 

飲み放題は1テーブル1合ごとのオーダー。

※瓶は撮影したいと言ったら置いていってくれます。なので2本同時に撮影できました。

ラストオーダーで、グラス1杯のお酒をいただけます。

 

コースや飲み放題の時間などが以前と変わっているようなので、来店の際は店舗に確認ください。

食べログ

★★★☆☆3.40 ■予算(夜):¥4,000~¥4,999…

お店へのアクセス