注目キーワード
  1. 中野
  2. 神田
  3. 朱雀
  4. 松の寿

know by moto新宿は昼飲みOK!ウエイティングバーとしても【閉店】

スタッフもお客さんも女性ばかりの日本酒バー

このあとに別の飲み会があるので、ウエイティングバーとして休日の昼酒ゼロ次会。

吉祥寺のプラットスタンド酛の店主さんがこちらに異動になったとのことで、ご挨拶も兼ねて来店。

ところが島田店長、休暇でおらず…無念。

カウンターの前にはびっしり並ぶ日本酒冷蔵庫が鎮座。

相変わらず多彩な品揃え。定番の銘柄も新しいラベルも賑やかで見ているだけで楽しい。

実は初めて飲みます。栃木の銘酒、鳳凰美田の桃酒。

軽くソーダ割り。もうジュースじゃないかというくらいの低アルコールになりますが、芳醇な桃の香りが乙女にぴったり。

お通しは揚げラビオリ。ケチャップに梅肉が入っている一工夫。

カウンターには本を読みながら一人でグラスを傾けている女性がちらほら。

まるで女性専用車両のような男子禁制な雰囲気の中、お父さんでもある待ち合わせ相手の男性が到着。

着席した途端「なんかおしゃれすぎて自分浮いてるかも…」と若干の不安がこぼれていました。

せっかくなのでちょっと食べようか…とうことで、しらすのお刺身を頼んだら、映え~な盛り付けでなんともフォトジェニック。

グラスなので、皿に盛るより、量も結構はいっていました。

せっかくなのでお酒も。ピンクラベルの五十嵐。

五十嵐を醸す天覧山。若い女性の杜氏さんで、以前飲み比べの会に参加したことがあります。

女性の杜氏って、ちょっと濃いめでジューシーなお酒を醸す方が多いですが、こちらも非常にファンが多いお酒です。

このピンクラベルのお酒は、埼玉の酒米「さけ武蔵」を使って醸したもので、やや甘で軽快な印象。

ベリー系の吟醸香と、キレイな酒質で女性にぴったり。

お酒を飲むと揚げ物が食べたくなるのは私だけでしょうか。オーダーは長芋チップス。

サクッとねばっと、不思議食感。

手前の植木みたいなのが、実はフィンガーカバー。これでちょいとつまんで頂きます。

こういう細かい心遣いがありがたい。

同伴者のオーダーは、ジャケ買いで「遊穂」。石川県のお酒。

「遊穂」の文字の下に「UFO」が。ダジャレも聞いてます。

そういえば、このお酒もここの店長に教えてもらったんだったなぁと…。

 

昼酒好きな女性に、平日は14時から、土日は12時から18時まではハッピータイム!

天井も高く開放感があり、女性の一人飲みが映える空間です。

ツタヤと提携しているので、壁に多数の本がディスプレイされているのですが、売り物なので読んじゃ駄目だそうで…苦笑っ

本を読む場合は持参しましょう。

食べログから予約

know by moto/ノウ バイ モト (新宿三丁目/バル・バール)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミ…

お店へのアクセス