注目キーワード
  1. 中野
  2. 神田
  3. 朱雀
  4. 松の寿

全国各地の契約漁師から届く“岡持ち鮮魚”が名物!新宿「なきざかな」

※コース料理、アラカルトメニュー、飲み放題の内容などが店舗や期間によって異なる場合があります。ご予約の際は必ず詳細をご確認ください。
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。


久しぶりの新宿東口。

歌舞伎町もあるせいで、西口にくらべてかなり人通りが多くごちゃごちゃした印象ですが、お魚好きが喜ぶ居酒屋があると聞いて、久しぶりに合う酒友との会食に来店。

血抜きや締め方にまでこだわり旨味を引き出したこだわり鮮魚

今回は飲み放題付きの6500円のコースをオーダー。早速喉を潤す生ビール。

コース内容の説明を受けて、早速名物の「岡持ち」が( ゚д゚)ハッ!

全国各地の契約漁師から届く「今朝獲れ鮮魚」が自慢で、全国各地の漁師から丁寧な手当を施した旬の鮮魚が毎日届くそう。

これらの中から好きなものを選んで、好みの調理をしてくれます。

刺身・天ぷら・焼き物・煮付け・酒蒸しなどに対応してくれて、やっぱり「刺し身」と「焼き魚」だろうということで、調理方法も指定完了!

さらに、新着した魚が岡持ちに3匹ほど追加され…

お目々が透明で鮮度抜群の「君に決めた!(-ω☆)キラリ」

ちなみに6500円のコースで食べられるお魚は少なく(^_^;)、この金目鯛も一人500円の課金とあいなりました。

お魚を決めたところで、コース料理がスタート。

こちらはお通しのニシンの酢漬け。

ベジファーストのサラダ。

ちまちまつまんでいるうちに、早速オーダーした金目鯛のお刺身が到着。

身の透明感から鮮度バツグンなだけあって、プリプリ、もちもち感が見た目でわかる美しいビジュアル。

酒肴の3種盛り。こちらで3人前。

数の子のおかかあえ、サザエの水煮、しらす大根。

スタンダード飲み放題でもちょっとだけ日本酒も飲める!

飲み放題の中に日本酒が少し入っています。魚といったら日本酒でしょう。

とりあえず、アイドリングで「日本酒ハイボール」。吟銀と命名され、あたごのまつが使用されているそう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あたごのまつ 鮮烈辛口 1800ml
価格:1,759円(税込、送料別) (2024/5/22時点)

楽天で購入

アイドリングにぴったりの薄さ…(^_^;)

蒸留酒じゃないので、仕方ないですが、ジュースのように飲めてしまい瞬殺。

ちなみに特選飲み放題には、獺祭バージョンもあるみたい。

スタンダード飲み放題は、これらの「本日の日本酒5種」が飲み放題になります。

+500円で特選飲み放題になるそうですが、スタンダードでもいいかってなって、課金はセーブ。

早速日本酒にチェンジ。

瓶は持ってきてもらえないので、写真は撮れませんでしたが、もちろん全種類飲みました。

たぬきおちょこ(*´ω`*)

刺し身には日本酒っしょ!乾杯!

半身は焼き魚で!なかなかのビジュアルでテンションアップ!

脂もよく乗っていて、ほわほわの柔らかい金目鯛の身。隅々までほじくり出して、堪能いたしました。

お口直しのスナップエンドウ。

驚異的な速さでなくなる日本酒(^_^;)…こちらはお燗をオーダーしたことでお猪口チェンジ。

かわいいうさぎのお猪口。酒器にこだわりがあるのもいいですね。

少し前に知人の息子さんが結婚されたそうで、兎年に結婚したのでお猪口をプレゼントしていたのですが、こっちタイプもかわいいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【本日ポイント2倍】bloom 美濃焼 ミニうさぎ ペア おちょこセット 16306 母の日
価格:3,200円(税込、送料無料) (2024/5/22時点)

楽天で購入

れんこんとごぼうの天ぷら。

シメはこちら!春らしいホタルイカの土鍋ごはん。湯気がほわほわです。

ホタルイカは冬から出始めますが、春のほうが身が太っていて美味しいですよね。旬を味わうのが好きです。

一旦下げて、取り分けて持ってきてくれます。

飲み放題も手伝って、馬鹿みたいに飲んで水分補給も活発だったのもありますが、お魚でお腹いっぱいになる贅沢。

最近、魚が本当に高いので、久しぶりの魚豪遊でした。

 

こちらのお店のメニューはこちら↓↓

 

お店のスタッフさんは熟練の方が多く、お料理もお酒もポンポン出てきて小気味いいのですが、席が2時間きっかりで、すぐに追い出されてちょっと忙しない…

 

料理が多い分もたもた食べていると、あっという間に時間が来てしまうので、2時間半のコースのほうが余裕がありそうです。

なにはともあれ、産直鮮魚を好きな調理方法で味わえるエンタメ性は楽しいけれど、コース内で食べられる魚は少ないので課金でグレードアップや、さらに+500円の特選飲み放題にすれば、お酒の種類もかなり豊富になるので、コースなら1万円くらい出せばもっと楽しめるんじゃないかぁと思いました。

やっぱり大満足するには魚は高いよね…(´・ω・`)ショボーン

 

実は10年前くらいに、はなれに行ったことがありまして…その時はアラカルトで7000円くらい。

確か、この時もちょっと高いと思ってしまいました…(^_^;)

食べログ

★★★☆☆3.53 ■【JR新宿駅 西口 徒歩3分】都会の中にひっそりたたずむ大人の隠れ家空間で、酒と魚に舌鼓 ■予算(…

なんにしても、海洋国家だというのに、魚が不作という意味不明な環境が魚の高騰を招いていると思うので、なんとかならんもんかなぁと…

 

食べログで予約

食べログ

★★★☆☆3.52 ■【新宿 東南口 徒歩1分】魚を余すことなく食べ尽くす“岡持ち鮮魚”が名物の魚好きのための店 ■予算…

お店へのアクセス