注目キーワード
  1. 中野
  2. 神田
  3. 朱雀
  4. 松の寿

毎年蔵元が来る!飲み友お誕生日の宴【閉店】

茨城に住んでいる友達のお誕生日会に初めて参加しました。

毎年催されているのですが、個人のお誕生日会なのに、誰かしら蔵元さんが参加されます。

お友達は、お酒の知識もありつつ、人が集まる人情家。普通であり、特別。

この日は杉田酒造さんが参加されていましたよ。

酒屋に預けて寝かせた変態酒を試飲する

本会の前に、誕生日会を催した友達が集めた変態酒の試飲会がありました。

会場は栃木の小山だったのですが、これを飲むためだけに、わざわざ東京から1時間半をかけて来場した人も。

栃木旭興のROSSOのBY違い。右のが新しいのです。

1%しか磨いていない純米酒で生酛仕込。黒紫米とのことでいわゆる古代米ですかね。

それをワイナリーで使われていた樫樽で熟成。酸度は4.1とのことですが、日本酒度が-10。

伊根満開のようなちょっと薬っぽい味がしたので、温めたらいいかも!と提案。

温めてもらったら、「これ…焼き芋の味に似てる」とコメントした方が。
確かに。しかも皮の焦げた風味が酒に再現されている…これは日本酒なのか…。
1時間半ほど、一癖も二癖もあるお酒を飲みつつアイドリング完了。
そして、お誕生日会の準備が着々と進みます。
肉球グラスもセット完了。

雄東正宗の杉田さん

お誕生日会のゲスト蔵元は、栃木県小山市で雄東正宗を醸す杉田酒造。
丁寧に説明して回っていただけました。最初に頂いた純米吟醸の雄町。
無濾過生原酒なので、最初から度数にもパンチがあります。
ごぼうと人参がたんまり入った生春巻き。
日本酒は一瞬にして血糖値をあげます。
なので、食物繊維の多いもの、油分のあるもの、お酢を使ったお料理などをお腹に入れることで対策しましょう。
生しらすのマリネと酸味たっぷりのピクルス。
小山評定雄東正宗。純米吟醸。
こちらはこのお誕生日会用の特別仕様な裏ラベルが…
こんなことしてもらえるなんて、とても愛されてますね。
お店で揚げたての自家製ポテトチップス。
度数の高い原酒が続いていたため、揚げ物を欲していたのもあって、なかなか手を止めることが出来ません。